Dreamers Union Choirドリーマーズ・ユニオン・クワイアー

DUC Twitter

DUC Facebook

DUC Youtube

Featured Video Play Icon

「Hallelujah」その言葉を歌うために。We Are “Power Chorus”.

2015.12.25

こんにちは、ディレクターの木島です。
本日は、リハーサル動画で楽曲のご紹介です。この曲に衝撃的な出会いをしたのは、このアルバムが出版された直後、僕が高校三年生の時です。音大受験生だった僕は、合唱が盛んだった学校で、学年みんなで歌うことを夢見てこの曲の楽譜を書いたのです。写真が、当時のその楽譜です。Hallelujah昔の楽譜の写真

 その夢はその時は叶いませんでしたが、実は今、DUCではその楽譜を使用していて、なんとも歴史の妙を感じます。

 

この曲をアルバムで歌っているのが The Sounds Of Blackness や Take 6を含むトップアーティストたちの混合クワイアーだと知ったのはずっと後のことですし、グラミー賞をとったこのアルバムのプロデューサーの一人、ゲイ リー・ハインズ氏と出会って共に音楽をやるなど、当時は想像もできないことでした。

この曲は、聖書において神への最高の賛美とされる単語、「Hallelujah」をひたすらに繰り返します。ですから、それを「意味を感じ伝えるために叫ぶコーラス」であるPower Chorusにするためには、その言葉の意味を学ばねばなりません。
ご存知頂いている通り、DUCとPower Chorusは、「意味はわからないけどなんだか楽しく叫ぶコーラス」としてゴスペルを扱う事を嫌っています。そのため通常、宗教活動ではない僕らは、賛美を叫ぶだけのこのようなゴスペル楽曲をあまり好んでは歌いません。

You Are Good、Total Praise、In The Sanctuary といったゴスペルではスタンダートとされている楽曲を僕らがレパートリーに持っていないのはそのような理由です。そのような楽曲は宗教儀式の中での聖歌としての性質が強く、音楽家が十分な魂のクオリティーを持って歌うにはハードルが高いのです。

 

ですから、Hallelujahを歌いたいとDUCメンバーたちが希望した時、僕らは自分たちにそのハードルを設定しました。DUCは全員で厚木基地のいわゆる黒人教会を訪ね、この曲を礼拝内で歌い、従軍牧師にお願いしてHallelujahという言葉について学ぶ聖書勉強の時間を設けてもらったのです。
Hallelujahという言葉が何を意味するのか、それを日々叫ぶ人々や、その歌を聴く人々にとってどのような意味を持つのかを学ぶためです。

それは宗教を学ぶためではなく、「音楽を学ぶため」であり、そのコーラスが本当に力強いものであるためです。

 

この単語は決して、楽しいという理由だけで意味もわからず叫ぶことでは音楽としての輝きを発しません。また、その言葉を日々叫び歌うことで生きている人々にとっては、決して意味がわからず楽しいからという理由でわめき立てていい言葉でもありません。

 

そのため、僕らにとっても簡単な曲ではないのです。

 

コーラスは命のツールです。自分たちのコーラスが、命のツールの濫用でないように、大切に歌って行きたいと思っています。


Dreamers Union Choir
ドリーマーズ・ユニオン・クワイアー

Copyright 2015 Dreamers Union Choir. All Rights Reserved.