Featured Video Play Icon

聖徳学園ワークショップ

2019.11.13

10月26日、木島タローとDUCにて、聖徳学園中学高等学校(東京都)PTA教養講座として、ゴスペルミュージックのワークショップ*を行ってまいりました!!

 

集まった人々の間にパワフルなコーラスができてゆくのを感じながら、ゴスペルミュージックの歴史と本質を学びます。

 

ワークショップはDUCにとっても、自分たちがやっていることを多くの皆様とシェアでき、その価値を感じることができる大切な機会です。お招きいただいた機会に感謝しています。

 

今回参加メンバー

緒方利菜

Hiiro

一條絵美

有美

坂牧俊輔

JUO

&

木島タロー

 


木島タローおよびDreamers Union Choir では、ワークショップのご依頼も承っています。学校や地域のコミュニティーなど、みんなで声を出し、「人が生き抜くための命のコーラス」の歴史とパワーを体感し、声と心が一つになるワークショップ。

 

コンタクトページからご相談ください。

 

*DUCはゴスペルグループではありませんが、ディレクターは20年以上のキャリアを持つ黒人教会のピアニストであり、ゴスペルミュージックに関して高い専門性を有しています。

 

——————————-

ハモネプ楽曲:

Under The Sea

Yah Yah Yah

バナナマンのせっかくグルメ主題歌 歌っています。

外部リンク

 

DUCは、ゴスペルも、ゴスペルでない曲も歌い、宗教活動ではない音楽「パワーコーラス/PowerChorus」のグループです。

Gospel 楽曲のカバーはこちら

 

 


ドリーマーズ・ユニオン・クワイアー

Copyright 2019 Dreamers Union Choir. All Rights Reserved.