Dreamers Union Choirドリーマーズ・ユニオン・クワイアー

DUC Twitter

DUC Facebook

DUC Youtube

Featured Video Play Icon

それはひたすら「ゴスペルコーラスの作り方・上級編」

2019.1.31

ディレクター、木島タローの師であるMDストークスが来日、3日間に渡る公開ワークショップと、DUCとのレコーディングセッションを行いました。

 

全セッションをYouTubeでライブ配信していましたので、長いですが、こちらでごらんいただけます。全てご覧いただくと、表現や録音の大きな秘密がいくらかわかると思います(途中,カメラの電池切れで通信が途絶えるところがあります)。

日本では、ゴスペルはカバー曲を歌うのが一般的ですので、実際のアーティストが製品を作るために録音する機会は稀です。

自分のアーティストとしての表現がその音にかかっていると言う「緊張感」。オリジナルアーティストであるDUCにとって、MDストークスのアートの緊張感を経験できることは大きな財産となりました。

 

多くの黒人教会で、外部の著名な牧師などを呼んで礼拝を行う「Revival(リバイバル/再活性)」というイベントを年に一回程度行なっています。DUCにとっては、まさにこの日がそうでした。

20年前にMDストークスからゴスペルを学んだ木島にとってもリバイバルでした。

 

 


Dreamers Union Choir
ドリーマーズ・ユニオン・クワイアー

Copyright 2015 Dreamers Union Choir. All Rights Reserved.